【New】2018年8月24日(金) Raphael Gimenes & As Montanhas de Somの大阪公演を島之内教会で開催。

posted in: 未分類 | 0

 

2018年8月24日(金) Raphael Gimenes & As Montanhas de Somの大阪公演を島之内教会で開催。

ブラジルで生まれ育ち、コペンハーゲンで音楽活動をする、シンガー・ソングライターのハファエル・ジメネス、待望の初来日。

ブラジル山々やアマゾンの深い森などの美しい風景を躍動感のある音で描くデビュー・アルバムの瑞々しさは、ブラジル音楽の枠を越え、確かな新しい“波”を感じさせてくれます。(昨年bar buenos airesレーベルからリリース)

今回はギター&ボーカル・ハファエルと息の合う3人のメンバーからなるAs Montanhas de Som(アス・モンターニャ・ヂ・ソン)フルート、バンドネオン、パーカッションとの4人編成で、ハファエル・ジメネスの音の世界を表現します。

♠アルバムの試聴はこちらから
♠今回の来日の4人編成での演奏映像はこちらから

Raphael Gimenes & As Montanhas de Som at Shimanouchi Church【大阪公演】
2018年8月24日(金)
開場18:30 開演19:00
料金:前売4,500円 当日5,000円(整理番号付 / 全席自由)
出演:
Raphael Gimenes / Brasilian – Voice & Guitar
Flavia Huarachi / Bolivian – Flute & Voice
Jan Kadereit / German – Percussions
Anders Skibsted / Dane – Bandoneon

音響:sonihouse

会場 : 島之内教会
大阪市中央区東心斎橋1-6-7
※地下鉄 御堂筋線「心斎橋」心斎橋筋出口(大丸側)徒歩約7分、地下鉄堺筋線「長堀橋」駅7番出口 徒歩約3分
予約: オンラインチケットサービス「Livepocket」からお申込みください。
※チケットは6月5日(火)より発売
https://t.livepocket.jp/e/raphael_gimenes_osaka
■当日は開場時間より整理番号順でご入場いただきます。整理番号は代金決済後に通知されます。
■ご購入・決済・キャンセル等の注意事項については、「LivePocket」の本公演ページに記載の内容をよくお読みの上、お手続きください。

お問い合わせ先 :ホームページのお問い合せフォーム(ページの最下段)より。
主催:resonance music

Raphael Gimenes<ギタリスト/シンガー・ソングライター>

1987年ブラジルのペルナンブーコ州レシフェ生まれ。母親は教会音楽の学位を持ち、つねにピアノを弾き歌い、父親もまたギターを弾き、彼の家ではいつも音楽があふれていた。10歳の頃にパンデイロを手にしリズムに目覚め、13歳の頃はニルヴァーナにあこがれギターを手にし、16歳の時に家族と移り住んだアメリカのフロリダで彼はクラシック音楽に目覚め、特にフランツ・リストに興味を持ちピアノを習い作曲も始める。18歳のときに交換留学生としてデンマークに滞在したときに後期ビートルズの音楽に出会い、その後プログレッシブ・ロックやさまざまな南米音楽などを聴き音楽にのめり込む。

こうして作り上げられた音楽には、豊かなブラジルのリズムをベースにし、アマゾンから北東部、そしてミナス・ジェライスからウルグアイやアルゼンチン、キューバなど肥沃な中南米の音楽を織り交ぜながら、驚くほど豊潤で洗練されたハファエル・ジメネス固有の音の世界をつくり上げている。現在南米各地を旅し、特にアルゼンチンの音楽に関心を向ける。